メニュー

医師&スタッフ紹介

医師紹介

 

院長:禰津直久(いて座 / B型)

院長の禰津直久(ねづなおひさ)と申します。平成5年から当院の2代目院長として日帰り白内障手術を中心とした医院を行っています。

 

 

 

 

副院長:三原美智子(獅子座 / B型)

東京女子医科大学卒、医学博士、日本眼科学会眼科専門医

 

 

 

 

スタッフ紹介

本多(医療事務主任)

専門学校で取得した医療事務の資格を生かせることができればと思い医療機関への就職を目指していたところ、当院で採用していただきました。入職当時は、実習や短期のアルバイトでしか医療機関の受付を経験したことがありませんでしたが、先輩スタッフのおかげで段々と業務を覚えることができました。現在、当院では新しい検査機器、新型コロナウイルス対策等の設備、受付新システム導入をはじめ色々な面で変化し続けています。

 

伊藤(検査主任)

当院で働くようになったきっかけは、見学のときスタッフのみんながとても明るく、院内の雰囲気が非常に良かったので働こうと決めました。 働いていて各検査一つ一つについて、患者様に分かりやすく説明する事が大切だと学びました。 当院は個人眼科には珍しく、最新機器が多数備えられていて、大学病院並の精密な検査が出来ることが魅力です。また、なによりスタッフの全員がとても明るいことも魅力です。 正確で迅速な検査ができるよう心がけています。また、常に患者様一人一人との出会いを大切にしていきたいと思っています。

 

飯田

私は、就職する際に白内障に力を入れている医療機関を希望しており、大学の求人募集に掲載されている当院を発見し見学に行かせていただきました。見学時から院長や先輩方の雰囲気が良く、白内障に関する検査機器が充実していることから入職を決めました。その後も、切磋琢磨しながら日々楽しく働いております。

 

 

永野

当院は駅から近く通勤しやすいです。土曜日は半日ですが、暦通りに休みがありプライベートの両立がしやすいです。視能訓練士2年目の方からベテランの方まで勤めており質問もしやすく和やかな職場です。検査機器は院長のご意向で最新の物が多く他の眼科様では触れないものもあり貴重な経験が出来ます。

 

 

 

後藤

以前、勤めていた眼科クリニックの閉院を機に入職しました。院内見学で明るく活気のある雰囲気を感じ、これまでの経験を活かしさらにスキルアップできる環境であると確信し一員とならせていただきました。今は患者様の「見えるようになった」「世界が明るくなった。」など、嬉しいお声が励みになっています。

 

 

笹渕

今までも医療の世界に携わってきましたが、内科や健診などで、眼科は全く未知の世界でした。ですが、今回ご縁があって当院で働かせていただくことになりました。ほんとにゼロからのスタート。それでも親切に指導してくださる先輩方のおかげで、数ヶ月前にはわからなかったことを理解できている「いま」を感じたり、患者様から「ありがとう」の言葉をいただくと、うれしさとやりがいを感じます。この先も当院の一員としてもっと力になれるよう励んで行きたいと思っています。
 
 
 

近藤

私がここで初めて働かせていただいて一番嬉しかった言葉があります。
それは先輩からの「ありがとう」と言われた一言です。今でも大切にしている言葉でもあり、患者様に対しても思いやる気持ちで接することが出来るのです。また、患者様からの感謝の言葉をいただいた時、この仕事に携わっていて良かったと幸せに感じる一瞬でもあります。 患者様と接することによって学ぶこと、考えさせられることなど多くを吸収することが出来、私自身この職場で凄く成長させていただいたと思っております。

 

肥沼 コイヌマ眼鏡店

私の父親の時代からメガネ業者として取引させて頂いております、メガネ店では経験できない眼科的な知識を学べています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME